島村楽器 ユーカリが丘店 シマブロ

島村楽器 ユーカリが丘店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

ユーカリブログ【チェロの事。】

こんにちは!関根です。今日から11月ですね。
紅葉の時期も、もうすぐです。
あ、11月1日は「紅茶の日」だそうですよ。

私が勤務している「ミュージックサロンユーカリが丘店」にはチェロ科がありまして、木曜日に開講しているのですが、本日たまたま体験レッスンで使用していたチェロの分数サイズ(小さいサイズ)を見る機会があったんです。

バイオリンの分数サイズはお店でよく見かけますが、チェロに分数があるのは知らない人って結構居るんじゃないかなと思いまして、今日は分数チェロをご紹介します!

その前に!

チェロってどんな楽器だっけ?・・・ヴァイオリンやビオラほよりも大きくて、コントラバス(ウッドベース)よりは小さく、しかも座って演奏する楽器です。映画「おくりびと」に出てきましたね。イメージできましたか?

分数サイズって?…お子様用の小さいサイズの事をいいます。4/4(フルサイズ)が基準の大きさです。
チェロには1/2・3/4・4/4(フルサイズ)のサイズがあります。ちなみにヴァイオリンは1/16・1/10・1/8・1/4・1/2・3/4・4/4(フルサイズ)があります。

本日使用したチェロたち↓↓

画像

左からチェロの4/4・3/4・1/2・バイオリンの4/4。

大きさ伝わりますか?

体に合った楽器を使わないと、正しい姿勢や奏法が身に付かないという訳です。
その為に沢山サイズがあるんですね。その度に買い替えがやってくる訳ですが。。。

いつも思うのですが、チェロって音色が暖かいですよね~。寒い季節が似合う気がします。

クリスマスに洋館の暖炉のある大広間で、楽四重奏を聴く、とか良いですね~紅茶を飲みながら…(ここで出す)

チェロの歴史や仕組みなんかは、またの機会に♪

チェロ教室のお問い合わせは、島村楽器ミュージックサロンユーカリが丘までお気軽にどうぞ

それでは、また会う日まで。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.