読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 ユーカリが丘店 シマブロ

島村楽器 ユーカリが丘店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

音楽コンクール1次予選会(フルート部門)を終えて♪

こんにちは。
フルートインストラクターの安森朝子です。

9月23日(火祝)に行われた島村楽器音楽コンクールの1次予選会(フルート部門)に行ってきました。
この日は気持ちのよい秋晴れ!

140923音楽コンクール_1

こちらが会場の江戸川総合文化センターです。
建物の前には芝生があり、家族連れもいて穏やかな雰囲気です。

140923音楽コンクール_2

そして会場に入ると、静かな緊張感が漂ってました。
ロビーではエントリーされた会員さまと講師、インストラクターが静かに談笑しています。

この日は私の担当する会員さまも演奏しました。
私に出来ることは、ただただ客席から見守るのみ!
自分の演奏よりもず~っと緊張します。

いつもどおりの演奏が出来ますように・・・。
なかなか本番で自分の思ったように演奏するのは難しいのですが、
納得のいく演奏が出来ますように・・・。

コンクールは演奏会ではないので、演奏者のお名前は紹介されません。
事務的に演奏順に番号が読み上げられるだけです。
会場からの拍手もありません。
でも、客席も、審査員も、会場スタッフも皆、心の中では拍手をしています。
もちろん私も拍手喝采です!
特に担当会員さまの時にはブラボーで叫びたいくらい(笑)。

エントリーする方の思いも各々。
自分の力試し。
技術向上のため。
予選を通過して本選会の会場で演奏したい!
という方もいらっしゃれば、自分の中の区切りとしてエントリーする方も。

140923音楽コンクール_3

演奏修了後に参加証と参加記念バッジを受け取って長くて短い一日が終わります。
(バッジが上手に写ってなくてごめんなさい。)

コンクールは演奏が審査されるという特殊な場ですが、
目標や練習をコンクールだけに絞らず、自分を高めるための様々な工夫のうちのひとつの手段に過ぎないのかな、なんて思ったりもします。

レッスンでは難しいことも言いたい放題に指摘して注文もたくさん付けました。
この後のレッスンは反省会と今後の課題や方向を決めて取り組まねば!

1次予選会、2次予選会と、どんどん狭き門となりますが、
結果がどうであれ、エントリーする前よりも、より前向きになれる機会になったらいいな、と思ってます!
11月には2次予選会、来年1月には本選会があります。
通過した方も、そうでない方も、
気持ち新たにガンバロー!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.